地球製作所の恋

作詞:高崎“ヘラクライスト”竜爾
作曲:ムシケラトプス

 
暗い部屋にただ一人
薬品の臭いの中
汚れた手生み出すのは
小さな青い星

 

戻らない人 もう一度
手の中に生み出すために
小さな貴女と男を
出会わせるため

 

いつまでもそのままで
笑い合えると
繋いだ手離さないと
信じていた

 

悲劇はもう繰り返さない
貴女が明日掴むその日まで
私は疑似科学の神になる
運命操る

 

いつか咲いた花のように
ただ揺れているだけ
それだけでいい
あの日出会い恋に落ちて
二人は手を取って
まだ見ぬ未来へ

 

私が疑似科学の神になる
涙こぼし目を閉じた貴女のため
いつかの穏やかな春の日に
微笑む二人

 

いつか咲いた花のように
ただ揺れているだけ
それだけでいい

 

今涙の雨が落ちる
大地は煌めいて
二人を照らす
せめて、せめてもう二度とは
男を見つめてる
貴女を失くさない

フリクル
ツギノライブ
メールマガジン


powered byメール配信CGI acmailer
ドメイン指定受信設定されている場合は、pop-united.jp を受信できるよう設定してください。

上記から登録が出来ない場合、「mushikeratops@pop-united.jp」までタイトル「メルマガ希望」と書いてメールを送信ください。

以下に該当するアドレスは上記から登録ができません。
・次の文字が含まれるメールアドレス 「` ) ( " ' ; | & \」
・先頭に「-」のあるメールアドレス
・「=」が入っているメールアドレス
ケータイ用